HOME > ホテル向けユニット

省スペースを利用したホテル向けユニットバスのご紹介。

HOTELホテル関係者の方へ

ホテル選びでいま最も重要視されるポイント
コンビニよりもあって欲しいものって!?

旅行者の宿選びにおける「お風呂」の重視度

矢野経済研究所が実施した調査によると、日本人の国内旅行者が宿泊するホテルを選ぶ時において、客室に対して最も重視していることは。 「浴室の清潔さとリネン類」(63.9%)で、これは宿泊料金が上昇するほど重視する傾向があるようです。 また、充実しているとうれしいホテル内施設・併設施設はという質問に対する回答は、「コンビニ」や「飲食店」を抜いて、1位「大浴場」(48.3%)であったそうです。 さらに、女性は浴室のアメニティをホテルを選ぶ基準として重視しており、こうしたことを含めると、性別・年代問わず、宿選びにとって「お風呂」は非常に重要なポイントになっていると言えます。

インバウンド・訪日外国人が求めるもの
外国人のリピーターを取り込むには

日本のインバウンド事情

最近、東京や京都ではホテルが取れないという話をよく聞くようになりました。
日本政府観光局の発表によると、2015年6月の訪日外客数は、前年同月比51.8%増の160万2千人で、これまで6月として 過去最高だった昨年の105万6千人を約54万7千人上回ったようです。
また一方では、日本の人口、労働力人口が減少し、これに伴い国内宿泊需要の縮小が想定されています。
こうした流れから、今やホテル業界も 訪日外国人(インバウンド)を無視できなく なってきています。
では、こうした外国人観光客を呼び込むために何が重要なのでしょうか。

東洋経済によると、「WiNDAM」つまり、
① WIFI ② ノンブランド ③ デザイン ④ アメニティ ⑤ ミール(朝食)

が重要 とのこと。

なかでも、デザイン性重視の内装で居心地を高めることで、多くのノンブランドホテルが、ハイセンスな客層の開拓に成功している。
また、国土交通政策研究所による調査研究によると、「温泉・入浴施設」に対する関心も高く、アジアからの旅行者が宿泊先を選んだ理由に「温泉に入りたかった」が61.2%と、過半数を占めダントツトップだったようです。
こうした傾向はリピーターになるほど強く、日本に5回以上訪れているリピーターは訪日理由として「温泉に入りたかったため」が78.2% 、まさかの約8割を占めています。 こうしたことから、日本人の宿泊客も外国人の宿泊客にとっても、

① 「入浴施設が充実」している。⇒ 温泉や大浴場といった施設の充実
② すべての面でデザイン性が高い

ということがホテルにとって、とても重要な要素になっていると言えるでしょう。

もうこれ以上は誤魔化せない!?
リニューアルしていない客室はもう限界...

今がチャンスのタイミング

浴室周りのリニューアルは費用がそこそこかかるため、今まで内装はリニューアルしてもあえて手を付けてこなかったスペース。でも、それももう限界が近づいてきています
リニューアルできていないホテルは今後宿泊客の選択肢から外されていくことになりかねません。
ニュースでも話題になったホテルオークラも今後を見据えて大きくリノベーションをすることになったのはご存知のことでしょう。
インバウンド効果のおかげで都心部や観光地の稼働率もアップし、宿泊料金も上昇傾向にある今こそリニューアルにお金をかけて回収できるチャンスではないでしょうか。
2020年の東京オリンピック以降は、人口の減少に伴う低成長期になる可能性が高いと言われています。一方、訪日外国人はまだまだ増加する可能性を秘めています。
こうした背景からも、インバウンドの訪日外国人の取り込みはホテルにとって必須だと言えるでしょう。
そのためには、

① 会議室や宴会場といった低稼働率のエリアを温泉や大浴場といった施設へ
② 浴室も含めたすべての面で、デザイン性を高めるリニューアル

が必須と言えるでしょう。

ホテルの新築やリノベーションを
これから計画中の方、すでに取り組みを始められておられる方へ

まずは、スピリチュアルモードにご相談ください。

スピモなら

  1. 低稼働のスペースを大浴場に変えられる特注ユニット
  2. タイル仕様にも対応できる多彩なアレンジ可能
  3. 安心の施工&アフターサービス体制
  4. インテリア性の高い水回り設備のご提案が可能

ホテルの集客に最適な商品ラインナップ

日本だけでなく海外でもお役に立ちます。ぜひご相談下さい。海外で対応可能な製品のご紹介です。

TC

subaco ユニットバス・バスルーム
浴槽・トイレ・洗面を装備した浴室タイプ

SSM

subaco ユニットバス・バスルーム
浴槽なしのシャワー・トイレ・洗面の最も人気な浴室タイプ

SPIRITUAL MODE 京都営業所(ショールーム)
〒601-8135 京都府京都市南区上鳥羽石橋町45
tel.075-693-3280
fax.075-681-1477

  • ホテル用ユニット

  • 集合住宅用ユニット

  • 住宅用ユニット

  • リノベーション

  • 海外展開

CONTENTS

京都ショールームにて浴槽、バスルームを展示しております。
お寄せ頂くご質問の中から、特に多いものをまとめてご紹介いたします。
スピリチュアルモードの誕生からの歩みをご紹介します。
ユニットバスのカタログをご希望の方は
こちらをご覧ください。
さまざまなバリエーションからなる
カラーをシミュレーション。
施工業者様が設置いただく際に、
必要なCADデータをご提供しております。